読売新聞(2021年3月18日分)の”うちのセンセイ”に載せていただきました

この度取材をしていただき、大変光栄に思っています。

読売新聞さんの取材では、僕の英語交じりの日本語を記者の方が熱心にメモを取ってくださって、本当に素敵な記事を作ってくださいました。

「英語を好きになってほしい」
「何歳でも学ぶことを楽しんでほしい」

2016年にライジングサン英語学校を立ち上げたときの気持ちがフレッシュに思い起こされました。

今週、ライジングサン英語学校の各クラスは今年度最後のレッスンになっています。生徒一人一人の成長を評価した修了証を渡しています。生徒にみなさんに「こんなことができるようになった」ということを伝えています。次年度もさらなる英語のステップアップを一緒に楽しみましょう。

コロナの不安がなくなったら、また皆さんとパーティがしたいです。


今回は特別にウェブサイト掲載の許可を頂きました。

記事中「チャレンジングな市民」というのは「雲南市民がチャレンジをやっている、チャレンジを認めてくれる、新しいことをどんどんやろうとしている、それを感じて魅力だと思っている」ということです。(英語のChallengingの意味とは異なります)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中